グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  特色・取り組み >  高度な専門性 >  けいゆう病院羊膜バンク

けいゆう病院羊膜バンク


けいゆう病院は現在国内に9か所ある「羊膜バンク」のうちの1つに認定されています。関東では東京歯科大学市川総合病院と当院の2ヵ所のみです。使用する羊膜は当院の産婦人科の全面的な協力を得て確保し、日本組織移植学会の規約に従った羊膜バンク運営をしております。
再発翼状片や瞼球癒着、角結膜腫瘍、角膜穿孔、遷延性角膜上皮剥離、菲薄化した濾過胞など通常の治療法では治りにくい難治性の眼表面疾患の再建に羊膜移植が威力を発揮します。

[術前]

[術後]

瞼球癒着症例

[術前]

[術後]

結膜腫瘍症例

pagetop