グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  地域医療連携センター >  地域の先生方へ

地域の先生方へ


けいゆう病院は、地域の医療機関と適切な役割分担と連携を図りながら地域医療の充実に努める医療機関として、平成16年11月、医療法で定める「地域医療支援病院」として神奈川県知事から承認されました。

地域医療支援病院の主な役割

紹介患者さんへの医療の提供

当院を受診する初診の患者さんは、原則として「かかりつけ医」等からの紹介状が必要です。また、紹介状をお持ちの患者さんは、自身で直接電話による予約もできます。

機器・設備の共同利用

当院の各種検査機器及びその他の設備を近隣地区の医療従事者の診療、研究、研修目的の利用に開放し、当院医師との相互研鑽を図っています。なお、共同利用は「登録医」制度となっています。
※ 登録医申込みに関しては地域医療連携課までご連絡ください。
現在、地域かかりつけ医の先生方403医療機関637人が登録医になって頂いており、今後もよりいっそうこのネットワークを地域の皆様の安心につながるよう取り組んでまいります。

救急医療の提供

当院の救急医療体制は、救命救急センターではありませんが、24時間365日体制の二次救急医療機関です。
平成21年4月から時間内のみですが、救急専門医1名を配置し、救急体制の強化を図ったほか、地域の医療機関からの内科主体の「緊急性のある患者さん」を受入れるため、「地域連携ホットライン」を設置しています。

医療従事者の研修

当院では、地域の医療従事者に研究・研修の機会を提供するため、内科系の症例検討会を中心に院内で定期的に開催しています。

過去に開催した主な症例検討会・テーマ

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

お問い合わせ先

担当 地域医療連携課
電話番号 代表:045-221-8181(内線 5205)
受付時間 平日:8時30分〜17時15分│土曜日:8時30分〜12時30分
休診日 第1・第3・第5土曜日・日曜日・祭日・年末年始・6月第3木曜

pagetop