グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  診療科・部門紹介 >  センター機能 >  ブレストセンター

ブレストセンター


平成27年7月より、患者さん中心の医療の実現に向けてブレストセンターを開設しました。当院の乳がん治療は、「科学的根拠に基づく乳癌診療ガイドライン」を原則として、健康保険で認められた「標準治療」(最も適切な治療)をお勧めしています。「手術療法」、「薬物療法」、「放射線治療」のうち、最適な組み合わせと順序による治療を提供しています。

乳がん治療の流れ

1:検査・診断

視触診、マンモグラフィ、超音波検査が基本ですが、良悪性の鑑別には病理検査 (針生検、マンモトーム生検など)でがん組織の有無を調べて確定します。

2:治療

1. 手術
しこりを含む撃L腺の一部を部分的に切除する乳房温存手術と、しこりを含めて乳房全体を切除する乳房全摘術に 大別されます。以前は、わきの下のリンパ節を手術で取り除く腋窩リンパ節郭清を行うことが標準とされていました。しかし、リンパ節を広く切除した場合、腕のむくみや運動神経障害などの後遺症が深刻になることがあります。当院では、明らかなリンパ節転移を認めない場合は、乳がんが最初に転移するセンチネルリンパ節(見はりリンパ節)を手術中に摘出し迅速病理診断によるセンチネルリンパ節生検(※1)を2000年より導入し行っています。
※1 センチネルリンパ節生検とは
乳がんから最初に転移する可能性があるリンパ節のことです。リンパ節転移を見張っているという意味で「見張リンパ節」とも呼ばれています。センチネルリンパ節に癌の転移がなければ、それ以外のリンパ節には転移がないと考えられ、不必要な“脇の下"(腋窩)リンパ節郭清を省略することが出来ます。腋窩リンパ節郭清は重要な手術手技ですが、 腕のむくみ、知覚異常やしびれ、運動障害(腕が上げづらい)などの合併症を引き起こすことがあります。
2. 乳房再建
乳房再建は、再建する時期や方法に応じて、さまざまな組み合わせがあります。乳房再建を希望される場合は、乳がん手術の前に、乳腺医師と形成外科医師の双方からの説明を受けたうえで、適した再建時期と方法を選択することがとても大切です。当院は日本乳房オンコプラスティックサジャリー学会の「乳房再建用エキスパンダー/イ ンプラント実施認定施設」です。
3. 薬物療法
化学療法・内分泌療法・分子標的治療のいずれかを単独または組み合わせて実施します。患者さんごとの乳がんサブタイプ分類(※2)に応じ適切な「個別化治療」を選択します。
※2サブタイプ分類とは
乳がんには進行が遅く比較的おとなしいものから、進行が早く悪性度の高いものがあり、サブタイプ(治療に対する感受性)の違いによって、再発のリスクが異なります。一般的には乳がん組織の免疫染色を行い、5つのサブタイプに分類し、適切な治療を行います。ホルモン受容体(エストロゲンレセプター ER、プロゲステロンレセプターPgR)、増殖因子受容体(HER2)、増殖能(Ki67)などの免疫染色を行います。HER2陽性乳がんは全体の20%程度を占め、抗HER2療法(ハーセプチンなど)と化学療法の併用が推奨されます。
4. 放射線療法
乳房温存手術後の乳房内再発予防を目的として、退院後手術した乳房に計25回あるいは30回(計 50Gyあるいは60Gy)の放射線照射をします。また、転移や再発に対する治療、症状の緩和を目的とした照射も行っています 。

3:乳がんケア

1. リハビリテーション
乳がん手術は、傷の痛みや治癒とともに生じる皮膚の硬さやつつぱり感によって、腕が挙がりづらくなるため、術後早期(入院中)より理学療法士によるリハビリ指導を開始します。
2. リンパ浮腫ケア
腋寓リンパ節郭清を行った場合は、浮腫 (腕のむくみ)の予防が重要です。リンパ浮腫ケア専門の看護師が術後から予防ケア指導を実施しています。

4:平成28年の治療成績

平成28年1月から12月までに、原発乳癌159例、再発乳癌25例、乳腺良性疾患33例、計217例の手術を行いました。原発乳癌159例中35例(22%)は70歳以上の高齢者でした。病期(Stage)は0期26例(16%)、I期70例(44%)、II期46例(29%、IIA30例(19%)、IIB16例(10%))、III期14例(9%、IIIA4例、IIIB9例)、IV期3例(2%)でした。手術術式は乳房温存手術103例(65%)、乳房切除術36例(23%)、乳房切除術+一期的乳房再建手術(ティッシュエキスパンダー挿入)20例(13%)でした。術前化学療法を行った15例中11例(73%)に原発病変の縮小を認め、乳房温存手術を行うことができました。

乳腺外来診察表

注:月・火・金曜日(午後)完全予約制…紹介初診患者のみ
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
午前 嶋田 坂田 嶋田 坂田
(予約再診のみ)
坂田 -
午後
(完全予約制)
坂田
(完全予約制)
嶋田
(完全予約制)
- 嶋田
(完全予約制)
-
pagetop