グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  NEWS >  「リンパ浮腫複合的治療」が健康保険診療にて対応できるようになりました

「リンパ浮腫複合的治療」が健康保険診療にて対応できるようになりました


当院は厚生労働大臣が定める「リンパ浮腫複合的治療」の施設基準を満たし、平成28年9月1日より健康保険診療での対応が出来るようになりました。(神奈川県内第1号となります)

これにより、リンパ浮腫ケア専門の看護師が実施する複合的治療(日常生活指導・圧迫療法・用手的リンパドレナージ)が保険診療となります。(実施回数に制約があります)
指導は乳腺外科・婦人科の受診日に実施します。圧迫療法・用手リンパドレナージが必要な場合は、リンパ浮腫ケア外来にて予約を取り別日に実施します
当院では以前より、リンパ浮腫ケア専門の看護師による「リンパ浮腫予防指導」を保険診療にて行っており、術後早期から一貫した継続ケアを実施しています。
今後もこれまで同様、ご自宅で行えるセルフケアを一緒に考え、継続的に支援を行っていきます。

なお、リンパ浮腫ケア外来でのケア対応は、原則、当院で手術を受けられた方に限ります。

 担当 リンパ浮腫ケア外来
詳しくはこちらをご覧ください。
pagetop