月別アーカイブ:2020年7月

地方出身ナース特集!第1回!

こんにちは。看護部室です。

今回から始まりました地方出身ナース特集!地方出身の方に、様々なお話しを伺ってきました。

生まれ育った場所から、遠いみなとみらいへそして当院へ、人生を変える決断が皆様にあったと思います。その後長く勤務頂いていることへの感謝の気持ちと共に、当院の雰囲気をお伝えできたらと思います。

記念すべき第1回目は、山形県出身の佐藤さんです。師長さんも佐藤さん。お2人の佐藤さんにとてもにこやかに応じて頂きました。ありがとうございました。

第1回
4階病棟 佐藤 真央 副主任
出身:山形県

入職して地方出身者が意外に多い事に驚きました。

私は山形出身ですが、同じ部署に山形出身者は3名もいます。地方出身ということで患者さんに覚えてもらう事も多く、新人の頃はよく地元の事も話題にいれていました。

入職したばかりの時は、横浜の環境に馴染むことが出来るか不安でした。しかし、みなとみらいという好立地な場所に病院があるので仕事帰りに近くで買い物したり、同僚とご飯を食べに行ったりしやすいです。プライベートの時間もしっかり楽しめることが出来る環境だと思います。

現在新型コロナウイルスによる不要不急の外出を控えるご時世ですが、13階のレストランで景色を見ながらランチする事でとてもリフレッシュ出来ています。

さてここからは、看護業務についてお話しします。
当院は昨年よりパートナー体制を導入し看護師はペアで業務を行っています。
2人で確認する事で安全な医療が提供できる事やお互いの業務を補うことができ効率的に業務を行う事が出来るようになったと思います。

また、新人もペアを組んでいる事で先輩の看護技術や患者さんとの接し方などを間近で学ぶことが出来る環境にあります。わからないことはタイムリーに確認する事も出来るので安心して仕事が出来る環境だと思います。

 

佐藤師長

4階病棟は、緊急入院受け入れと眼科・皮膚科の病棟です。佐藤真央さんは、今年度副主任となり部署ではリーダーシップを発揮してくれています。

またスタッフの教育や業務改善へ積極的に取り組んでくれてたくましい存在だと感じます。感染リンクナースチームの一員としても「感染防止は、手洗いから!!!」などスタッフへ呼びかけたり、データを集計し掲示するなど熱心に活動をしています。

これからの成長も楽しみにしています。

名前が同じ佐藤というのも、何かのご縁でしょうね。

 

ありがとうございました!

次回も、お楽しみに!🍒

 

1年目NSと先輩NSペアの今のお気持ちを伺いました!最終回!

こんにちは。看護部室です。

お待たせ致しました1年目NSと先輩NSの今のお気持ちインタビュー最終回!

新型コロナウイルスの関係で学ぶ環境が制限されてしまっている1年目NSとそのパートナーになっている先輩NSのそれぞの想いを、伺いました。

最終回は、1年目NSの西山さん🐤と、先輩NSの佐藤さんです。

手術室という日々多くの対応が必要とされる場所での学びも、指導も、どちらも本当に大変だと思います。

きっとこのお二人は普段、ありがとうや、関心したぞ、などそこまでお話しできる時間がないかもしれません。この機会にインタビューができて、良かったと思いました。

忙しい中でも笑顔で頑張っているスタッフについて、ブログを見てくださる皆様へお伝えするのと同時に、スタッフ同士、普段言えない気持ちや様子などを知ってもらって、少しでもモチベーションアップなどに繋がればいいなと思っています。

ご協力頂きました皆様、ありがとうございました。

次回からは、地方出身NSのインタビューシリーズが始まります!お楽しみに!

8月の病院説明会・インターンシップの開催について(2020.7.27更新)

こんにちは。看護部室です。

8月の病院説明会・インターンシップについて、お知らせ致します。

 

8月の病院説明会・インターンシップは、それぞれ下記のように対応させて頂くことと致しました。

【新卒の方向け説明会】

少人数で時間を短縮して開催予定。

【新卒の方向けインターンシップ】

8月の開催を見送らせて頂く事と致しました。

8月以降の開催につきましては、今後の状況を見ながら協議し、結果を看護部ブログにてお知らせ致します。

 

【既卒の方向け説明会】

下記の方に絞り、実施させて頂くことと致しました。

神奈川県にお住まいで実務経験が3年以上の方

上記の方につきましては、個別対応も可能ですので、けいゆう病院看護部室 就職担当までご連絡下さいませ。

看護部室就職担当

Mail:kangobu-2@keiyu-hospital.com

Tel:045-221-8181(代表)

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解ご協力の程、よろしくお願い致します。

 

まだまだ油断が出来ない状況が続くことが予想されますので、今後も状況を見ながら随時判断して参りたいと思います。

一日も早く皆さまにお会いできる日が来ることを、心よりお待ちしております。

引き続き、お問い合わせは受付しておりますので、不安なことや質問等何かありましたら看護部室就職担当まで、ご連絡下さい。

看護部長ブログ

2020年度 日本看護協会長表彰を受賞しました。

 

こんにちは、看護部長の御船です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

今年度の日本看護協会通常総会は、新型コロナウイルス感染症拡大状況により、大幅に規模を縮小した開催になりました。

先日、表彰状と表彰記念バッチ、通常総会での配付資料並びにNursingNowキャンペーンのTシャッ、博多織の小物が届きました。有難うございます。ライフスタイルに合わせ看護職を継続してきて本当に良かったです。そして、出会った方々に深く感謝します。これからも、看護職に誇りを持ち職務を遂行出来るよう健康に注意して過ごします。

さて2020年は、看護の歴史を変えた「フローレンス・ナイチンゲール」(1820~1910)誕生200年と記念すべき年です。

平時ではない日常生活への転換を余儀なくされ、通常では経験できない日々を送り、これからは、COVID-19とともに生きていく「新しい生活様式」が求められるのでしょうか?

ナイチンゲールは「看護の覚え書」の感染予防策として、開け放した窓から新鮮な空気を取り入れること、部屋の清潔を保つこと、陽光を取り入れること、一つ屋根のもとに、多数の病人を密集させないこと.室温を下げないこと(寒がらせないこと),病院が本来の機能を発揮し、感染を防止するためには、病院の構造や立地条件を考慮することを述べています。 現代は、陰圧部屋、最新の医療機器などの設備もあり環境を整えることは出来ますが、感染症の患者が増加すれば医療崩壊に繋がるのは過去も現在も同じなのではないでしょうか。

私たち看護師は経験や年齢は違っても国家資格を取得した看護職です。患者さんを24時間チームで補完しながら看ている看護師には、観察習慣の大切さがあります。どんなに優しく献身的であっても正確な観察習慣が必要です。なにをどう見るのかという思考力を鍛える訓練が必要です。特に、急性期看護には欠かせないですね!

なりたい自分になるために!

是非 病気とはなにか?看護とはなにか?『看護の覚え書』に時折触れてみて下さい。

採用試験についてのご案内(7/25で終了)

2021年度採用試験について、お知らせ致します。

当院では当面の間、下記のような方法で採用試験を行うことと致しました。

また、8月22日(土)まで採用試験の実施を予定しておりましたが、7/25(土)をもって終了させて頂く事と致しました。

当院への受験を予定されている方は、誠に申し訳御座いませんが7/25(土)の一週間前までに応募書類をお送りくださいますよう、何卒よろしくお願い致します。

 

試験日までに小論文を作成、送付

ご応募頂いた方に順次小論文のテーマと原稿用紙・返信用封筒を郵送致します。

期日までにご提出頂きます。

 

事前適正テスト+Web面接または直接面接

試験日までに適正テストをWeb上で実施頂きます。

試験当日は、Web面接または直接面接を実施致します。

関東の方:直接面接

地方の方:Web面接

適正検査、Web面接または直接面接につきましては、事前にメールにてご連絡致します。

ご不明な点が御座いましたら、随時対応させて頂きますので、電話やメールにてご連絡下さいませ。

 

【応募書類提出期限】

応募書類は、試験日の一週間前までに、

「けいゆう病院 庶務課 就職担当」宛てにお送りくださいますようお願い致します。

 

今後変更があった場合は、看護部ブログにてご案内致しますので、今後とも看護部ブログをご確認頂けますと幸いで御座います。

 

今後も説明会やインターンシップにご参加頂けなかった方に、少しでも当院を知ってもらえるような対策を考えて参りますので、よろしくお願い致します。

 

2020年高校生一日看護体験中止のお知らせ

こんにちは。看護部室です。

毎年夏の恒例となっておりました高校生一日看護体験ですが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を中止することと致しました。

楽しみにしていた学生の皆様には、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいですが、来年は開催できることを祈り、今後も感染対策をしっかり行って参りたいと思います。

高校生の皆様、また来年お逢いしましょう!

1年目NSと先輩NSペアの今のお気持ちを伺いました!その3

こんにちは。看護部室です。

1年目NSと先輩NSの今のお気持ちインタビュー第三弾!

新型コロナウイルスの関係で学ぶ環境が制限されてしまっている1年目NSとそのパートナーになっている先輩NSのそれぞの想いを、伺いました。

第3回目は、1年目NSの田代さん🐤と、先輩NSの佐藤さんです。

これから少しずつ、新人さんにとって学べる環境が戻ってくることを切に願うばかりです。

まだまだこれからが踏ん張り時ですね!ファイト!🐤!