グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ

ホーム >  特色・取り組み >  臨床研究に関する情報公開

臨床研究に関する情報公開


けいゆう病院では、医学や医療技術だけでなく、看護学・薬学・リハビリテーション学・予防医学・健康科学等の発展を目的として、さまざまな臨床研究を実施しています。研究の中には、過去に当院に通院された患者さんの診療記録や医療情報等を使用させていただくものもあります。このような研究は、「人を対象とする生命科学・医学系研究に関する指針」において、研究の情報を公開して実施することが認められています。研究の詳細をお知りになりたい場合や、研究の対象に該当すると思われる方でご自身の情報が使用されることを望まない場合は、それぞれの公開文書に記載している連絡先にお問い合わせください。

臨床研究一覧

青黛(もしくは青黛を含有している漢方薬)服用患者に対する診療体制構築に向けた多施設実態調査

  実施責任部門:消化器内科   研究責任者:岡沢 啓

神奈川県絨毛疾患登録事業及び登録情報に基づく研究

  実施責任部門:産婦人科   研究責任者:荒瀬 透

「新型コロナウイルス感染症の遺伝学的知見に基づいたCOVID-19ワクチンの
開発と評価系の構築」および「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の長
期合併症の実態把握と病態生理解明に向けた基礎研究」の臨床・検査情報連結

  実施責任部門:呼吸器内科   研究責任者:塩見 哲也