グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


歯科



診療内容

当歯科では地域の患者さんのニーズにこたえるため、虫歯の治療、歯周病の治療、義歯の治療、インプラント治療など一般歯科と変わりなく治療を行っております。
高齢化社会が急テンポで進んでいる現在、心と体の若さと健康を保つ方法が各分野で考えられています。特に、歯科医療界の発展は目覚しく、ただ「食べられる」という機能的な事から「味わう事ができる」「正しく言葉を喋る事ができる」「歯を美しく見せる」という方向に向かっています。当科ではそういったご要望に応え、満足いただけるクオリティーの高い歯科治療を目指しております。

また、歯や歯肉の健康を守るためのOral careを大切にしており、トラブルが生じる前のプロセスに目を向け、虫歯や歯周病を予防できるような指導を行っております。

一方で、病院内歯科ということもあり、心疾患や糖尿病などさまざまな基礎疾患を持つ入院患者や外来患者を、内科など他科と協力しつつ口腔内感染巣の診断や治療、あるいは義歯新製による咀嚼機能の回復など必要な処置を行っております。

スタッフ紹介

岩﨑 光孝(いわさき みつたか)
医長

患者さんへのメッセージ

病院の3階で診療しております。一般の保険治療(歯周病、虫歯、義歯など)各種歯科健診、インプラントなどの自費診療、昨今提唱されているオーラスフレイルにも対応させていただいております。
お口の中のことで不安なこと、聞いてみたいことなどありましたらお気軽にお聞かせください。けいゆう病院に通院されていない方でもかまいません。患者さんのご要望と口腔内の状況に応じて治療計画をご提案させていただきます。

専門分野

予防歯科

専門医資格等

  • 日本口腔衛生学会

多田 豊実(ただ とよみ)
医員

その他特記事項

インプラント治療について

従来のインプラント治療は埋入手術が最優先課題でありましたが、今日では最初に治療ゴールを明確化し、最終補綴治療に至る治療オプションのひとつとしてインプラントが位置付けられております。
それゆえ、当科では初期治療の段階で治療の明確化とインフォームド・コンセントを特に重要視しております。

妊婦歯科健診について

横浜市妊婦歯科健診審査をしました。
母子健康手帳と共に配布されている、「横浜市妊婦歯科健康診査受診券」の利用により、妊娠中に1回に限り無料で歯科健診が受けられます。
妊娠中はむし歯や歯の病気になりやすい時期です。健やかな妊娠・出産のため歯科健診の受診をお勧めいたします。
詳しくは「妊婦歯科検診」をご覧ください。