グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  ご利用案内 >  外来のご案内 >  紹介制・予約制

紹介制・予約制



初診・予約の方へ

はじめに(紹介制・予約制について)
紹介初診で診療予約を取ることができます。また、紹介状がありますと特定療養費が不要になり、初診時の費用がお安くなります。また診療予約が取れるため、予約なしの方より待ち時間も短くてすみますので、是非紹介制・予約制をご利用ください。

診察までの手順

紹介状をお持ちの方 [初診受付へ]
初診受付用紙及び保険証と紹介状を窓口にご提出後、各診療科のある階のブロック受付へ
紹介状をお持ちでない方 [初診受付へ]
初診受付用紙と保険証を窓口にご提出後、各診療科のある階の受付ブロックへ
※紹介状のない方は選定療養費として3,240円(税込)が別途必要になります。
初診予約をしている方へ [予約時間の30分前に初診受付へ]
初診受付用紙と紹介状及び保険証を窓口にご提出後、各診療科のある階の受付ブロックへ
※精神科は完全予約制です。必ず予約を取ってご来院下さい。

問診票

  • 初診の方には診療の前に問診票をご記入いただいています。問診票は「問診票ダウンロード」のページからダウンロードできますので、時間節約のためあらかじめご記入のうえ、ご持参いただく事をおすすめします。
  • 詳細につきましては「問診票ダウンロード」のページ【問診票について】をご覧になってください。

予約制について

紹介状をお持ちの患者さんの直接電話予約方法

地域の医療機関発行の紹介状(原則として当院宛)をお持ちの初診患者さんは、電話による直接予約が出来ます。
予約に当たっては、下記の「紹介初診患者さん用 診療予約のご案内」に基づき、けいゆう病院地域医療連携課にお電話ください。
なお、紹介状があっても予約がない場合は長時間お待ちいただくことがあります。
(※CT、MR、RI、骨密度の検査予約は、医療機関から当院放射線科へお願いします。)

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


来院に際して

当院で病気やケガの治療・検査を受けられる場合は、現在治療されている「かかりつけ医療機関」の先生とご相談いただき、紹介状をご持参のうえご来院ください。

かかりつけ医とは

かかりつけ医とは個人で開業しているクリニックや診療所などの先生方で、身近で、きめの細かい診療を行っている医療機関のことです。日頃の診察で病状や治療法についての詳しい説明を受ける他に、健康相談をしたり、各種保健・医療・福祉のサービス提供や、必要に応じて適切な専門医や病院・医院を紹介します。
これまで、当院では地域の「かかりつけ医」の先生方との病診連携を積極的に行ってきた結果、403医療機関で637人が登録医になっていただいております。今後とも、地域の中における医療の質の向上を実現できるよう診療所等の先生方にご協力頂きながら取り組んでまいります。
皆様も是非、病気の相談等で身近な診療を行っている「かかりつけ医」をお持ちになることをお勧めします。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


お問い合わせ先

担当 地域医療連携課
電話番号 代表:045-221-8181(内線 5205)
受付時間 平日:8時30分~17時15分│土曜日:8時30分~12時30分
休診日 第1・第3・第5土曜日・日曜日・祭日・年末年始・6月第3木曜

地域医療連携センターのご紹介

当院は「地域医療支援病院」としての責任と役割を果たすため、地域医療連携機能、医療福祉・在宅ケア支援機能、入院調整機能など多面的な機能を有する地域医療連携センターを設置しています。

「地域医療連携センター」の情報を見る

pagetop